スマートフォン・IT

みんながイチオシする便利アプリ&お小遣いアプリを調査!

スマホアプリのトレンドを調査

いまやスマートフォンは毎日の生活に欠かせないものになりましたね。

とっても便利で楽しいスマホですが、その命ともいえるスマホアプリ。

あなたはどんなアプリをインストールしていますか?

おすすめの便利&お小遣い稼ぎアプリを「大阪ほんわかテレビ」で調査していましたので自分でもどんなアプリか調べてみました。

便利・おもしろ系アプリ

AirMeasure

最初に紹介されていたのはエアーメジャーというアプリです。

これは簡単に言うとスマホで長さが測れるメジャーです。

例えばテーブルの幅や箱の長さなどはもちろん、身長やビルの高さも測ることができます。

番組では難波の戎橋から見えるグリコの巨大看板の長さをこのアプリで測っていました。

これは便利なアプリだなぁと思いました。

我が家ではたまたま古くなったソファを買い換える為に、メジャーを持参してホームズやニトリなどに行っていました。

このアプリをスマホにインストールしておけば、いちいちメジャーをもって家具を見に行く必要がありませんね。

離れた建物の高さなども測れますので、遊びに行った場所や旅行先などでもこのアプリで新たな発見がありそうです。

長さが測れるという便利さはもちろん、いろいろ楽しめそうなアプリだと思いました。

ただ、残念なことにIOS(アップル製品)専用です。

Android用はないようです。

そこでアンドロイド用の似たようなメジャー機能のあるアプリを探してみたところ、Prime Ruler というアプリが見つかりました。

アンドロイドのスマホを使っている人は、このPrime Rulerを使ってみてはいかがでしょうか?

有名人診断 

スマホのカメラで自分の顔を認証して、自分と似た有名人を診断するアプリです。

これは便利というよりゲーム感覚で楽しむアプリですね。

1回診断すると、そう何回も診断はしないようにも思いますが・・・。

友達や仲間と診断すれば盛り上がりそうです。

このアプリもiOSデバイス向けです。

そこでAndroidでよく似たアプリを探してみたところ「本格!有名人診断&おもしろコラ画像カメラ 芸能人顔診断」が見つかりました。

このアプリも顔認証システムの仕組みで似ている有名人を検出します。

Coke ON 

スマホの歩数計機能を利用して、歩くだけでスタンプがたまりドリンクがゲットできます。

1週間の目標歩数を達成するとスタンプが1個もらえます。

スタンプ15個でドリンクが無料でもらえます。

お得系のアプリですね。

スタンプはスマホ自販機でコカコーラ社製品を購入するごとにもスタンプ1個獲得できます。

このアプリをきっかけにウォーキングを始めるのもいいかもしれませんね。

サマリーポケット 

収納サービスです。

収納したい品物を専用ボックスに入れて郵送したら、あとはスマホで管理できます。

ボックスの大きさによって月額保管料が違ってきます。

家の中の収納には限りがありますからね。

簡単手軽に預けることができます。

すでに有料のトランクサービスはありますが、保管した商品をスマホ写真で管理できるところが大きな違いの一つだと思います。

さらにサマリーポケットなら自分で倉庫まで荷物を運ぶ必要もありません。

ただし大型の家具のようなものは保管できません。

保管したいものによってはかなり安くて便利な収納サービスと言えるのではないでしょうか。

Google翻訳 

このアプリは結構感動しましたね。スゴイ!って思いました。

スマホのカメラで翻訳したい文字を写すとリアルタイムに翻訳されて画面に表示されます。

日本語⇔英語というように設定しておくと、日本語を写すと英語に変換されます。

逆に英語を写すと画面上には日本語に変換されて表示されます。

特に外国へ行った時などは重宝しそうなアプリです。

英和辞書代わりにも使えそうです。

MAKEAPP

美容アプリです。

メイクをした状態からすっぴん顔を映し出します。

番組ではこの機能だけを紹介していましたが、逆にすっぴんの状態からメイクをした状態を表示することもできます。

彼女のすっぴん顔を確認する為のアプリ?

と思いましたが、そういう使い方もできるということですね。

このアプリはニュートラルネットワークという仕組みが使われているそうです。

私は「ニュートラルネットワーク?」

と思いましたので、それが何なのかネットで調べてみました。

どうやら、人間の思考をコンピューターの計算で再現させることらしいです。

そんな事できるんですか?

って感じです。

結局、難しくてよくわかりませんでした。

とにかく、難しいことは考えなくてもこのアプリは使用できますので。(;^ω^)

LIFULL HOMES 

ライフルホームズは気になる物件(マンションやアパートなど)にスマホをかざすだけで、その物件情報が確認できるアプリです。

どういう仕組みなんでしょうか?

詳しいことは分かりませんが、不動産を探している人向けのアプリのようです。

minimo 

美容サロンを探してお得に利用できるアプリです。

お店ではなく、スタッフの方を直接予約できるんですね。

美容室・マツエク・ネイル・エステ/リラク・ヘアカタログ

といったカテゴリから選んで予約できます。

サロンスタッフの口コミが事前に見れるのもいいですね。

アプリを使う(スタッフを探す・予約する)側にとっては便利なアプリで、サロンスタッフ側から見れば集客アプリと言えます。

小遣い稼ぎ系アプリ

CODE

買物した際のレシートがお金(小遣い)になるというアプリです。

今までレシートは家計簿につけるだけの為のものでしたが、「何を買ったか?」という情報をメーカーが購入することで報酬となって返ってくる仕組みです。

どちらかというと面倒くさかった家計簿がレシートをスマホでスキャンすることで勝手に家計簿になるところがCODEの魅力の一つです。

さらに楽しくポイントゲットしながら口コミも確認できます。

アプリCODEを使えば家計管理が楽しくなりそうです。

不満買取センター

日常の何気ない不満がお金(小遣い)になるというアプリです。

番組内では「夜中のコンビニ店員の接客」についての不満を売っていました。

ちなみにこの不満の買い取り金額は2円でした。

その他にも、

・パン屋さんの表示について、バケットの横に”フランスパン”と明記してほしい(8円で買い取り)

・銭湯にいるヌシのようなおばちゃんがうるさい(9円で買い取り)

などが例として紹介されていました。

ほんとうに、些細な不満(クレーム)でいいんですね。

不満1件についき、およそ1~10円で買い取ってくれることが多いようです。

日常の不満がお金になって、なおかつその不満が改善されればこんないいことはないですね。

Selpy

スマホのカメラ性能が向上し、いつでも好きな時にきれいな写真を撮ることができるようになりました。

写真投稿SNSのインスタグラムは大流行りですよね。

そんな時代にピッタリと言える小遣い稼ぎアプリがSelpy(セルピー)です。

ただしこれは写真を出品するだけでなく、その写真が企業に購入されると売上金が貯まります。

ギャラリーで他人が撮ったステキな写真を見るだけでも楽しいアプリだと思いました。

ストレス解消アプリ

現代人は何かとストレスが多いですよね。

職場での上司や先輩との関係や取引先との人間関係をはじめ、ストレスを感じることが多いと思います。

そこで今注目なのがストレスを解消するアプリです。

ストレススキャン

まずはストレススキャンというアプリで自分のストレス度を計測することができます。

ストレスを感じていても、その度合いを数値で表すことってなかったですよね?

このアプリのすごいところは、カメラに指をあてるだけで簡単にストレスチェックできるところです。

医学的に実証されている「心拍変動解析」という手法を使っているそうです。

アプリをダウンロードしたら、生年月日と性別を登録するだけで診断スタートです。

診断は指をスマホのカメラにあてるだけですが1~2分かかります。

エアミサイル 

カメラに写る全てのものに対してミサイルを発射できるアプリです。

職場で嫌な上司に向かってこっそりミサイル発射してみてはいかがですか?

ストレス発散できそうですよ。

ただしこのアプリはiOSデバイス向けです。

残念ながらAndoroid版はないようです。

ワレルモノナラワッテミロ 

声でグラスを割る、というゲームアプリです。

上手く割れると気分スッキリ、ストレスも軽減しそうですね。

ただし、このアプリもiphone向けです。

人気アプリまとめ

私はスマホにはあまりアプリやゲームはダウンロードしていない方だと思います。

当然アプリの最新情報などについては詳しくないですが、やはりどんなアプリをスマホにいれておくか?によって便利さ・お得感が随分と違ってくるように思います。

今回の番組で紹介されているアプリを見て

へぇ~こんなアプリあるんだ~

これおもしろそう~

といったアプリがほとんどでした。

とても勉強になりました。(@^^)/~~~

みなさんは使ってみたいアプリはありましたでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-スマートフォン・IT
-

© 2020 日常ニュース情報局